お知らせ

安東由喜雄エッセイ

  • 「君の名は」- 既視体験(デジャブ)-

    2016.10.1 | 安東由喜雄エッセイ
    飛騨の山奥の過疎の村である。丁度諏訪の町のように、町の中心に湖があり、その淵を囲むように集落がある。...
    詳しく見る
  • 「裸足の季節」- 男尊女卑の社会

    2016.09.1 | 安東由喜雄エッセイ
    低開発国ほど、女という性が商品となり労働力の源となる。10年ほど前、「女は子供を生む機械」と発言し大...
    詳しく見る
  • 世界アミロイド―シス学会in Uppsala―理事長選挙

    2016.08.1 | 安東由喜雄エッセイ
    私は大学でもう30年以上も遺伝性アミロイドーシスの一型である家族性アミロイドポリニューロパチー (F...
    詳しく見る
  • 「さざなみ」-一夫一婦制-

    2016.07.1 | 安東由喜雄エッセイ
    熟年離婚が後を絶たない。年を取り考えに幅がなくなる。人の話が聞けなくなる。自分のことしか考えられなく...
    詳しく見る
  • 「レヴェナント:蘇えりし者」-利己的な遺伝子-

    2017.06.30 | 安東由喜雄エッセイ
    リチャード・ドーキンスは、「我々生命体は遺伝子という名の利己的な存在を生き残らせるために盲目的にプロ...
    詳しく見る
  • 「オデッセイ」- 自律神経失調症

    2016.06.1 | 安東由喜雄エッセイ
    熊本大学大学院生命科学研究部、神経内科学分野 安東 由喜雄   暑いと汗が出る、興奮すると...
    詳しく見る
  • 「第三の男」-抗生物質の誕生

    2016.05.1 | 安東由喜雄エッセイ
    熊本大学大学院生命科学研究部、神経内科学分野 安東 由喜雄   昨年、ノーベル医学生理学賞...
    詳しく見る
  • 「ホテル・ルワンダ」その2-チャールズ・マンブール(Charles Mambule)のこと

    2016.04.1 | 安東由喜雄エッセイ
    熊本大学大学院生命科学研究部、神経内科学分野 安東 由喜雄   前号で映画「ホテル・ルワン...
    詳しく見る
  • 「ホテル・ルワンダ」-人種と遺伝子

    2016.03.1 | 安東由喜雄エッセイ
    遺伝性疾患の遺伝子診断 熊本大学大学院生命科学研究部、神経内科学分野 安東由喜雄   シリ...
    詳しく見る
  • 「少年H」-肥満関連遺伝子

    2016.02.1 | 安東由喜雄エッセイ
    熊本大学大学院生命科学研究部、神経内科学分野 安東由喜雄   映画「少年H」(降旗康男監督...
    詳しく見る
Copyright© Department of Neurology, Graduate School of Medical Sciences, Kumamoto University.