お知らせ

お知らせ一覧

News
  • 「手紙」-ヒトの攻撃性-

    2008.02.1 | 安東由喜雄エッセイ
    「殺す気なんてまったくなかった。両親を失った後、弟と二人っきりで生きてきた。高校卒業後、進学できなか...
    詳しく見る
  • 「未来予想図」-胚細胞腫―吉田美和さんのこと

    2008.01.1 | 安東由喜雄エッセイ
    昨年の12月のはじめの金曜日の夜、NHKテレビで「プレミアム10」という番組があった。「プレミアムが...
    詳しく見る
  •  「世界の中心で愛をさけぶ」-白血病の遺伝子変異

    2007.12.1 | 安東由喜雄エッセイ
    白血病は全骨髄性、骨髄性、リンパ急性など腫瘍化する細胞のレベルで分類される。他の腫瘍性疾患と比較して...
    詳しく見る
  • 「博士の愛した数式」-健忘

    2007.11.1 | 安東由喜雄エッセイ
    友愛数:その数字の約数の和同士がそれぞれの数字となるものをいう。具体的にいうと、220と284は友愛...
    詳しく見る
  • 「バベル」-アンチトロンビンIII欠損症

    2007.11.1 | 安東由喜雄エッセイ
    ヒトの歴史は飢餓と怪我との戦いであったと言われる。スイスのアルプス山麓で見つかった通称「アイスマン」...
    詳しく見る
  • 「ギルバート・グレイプ」-肥満遺伝子 

    2007.10.1 | 安東由喜雄エッセイ
    今年82歳になる父が大動脈弁狭窄症兼閉鎖不全症のため、私の病院の心臓外科で大動脈弁置換手術を受けた。...
    詳しく見る
  • 「ハッピー・フィート」-ウイリアムズ症候群

    2007.09.1 | 安東由喜雄エッセイ
    最近ははなはだしい音痴というものに遭遇するチャンスはほとんどなくなった。それはわが国が英語にまで浸透...
    詳しく見る
  • 「眉山」-膵臓がん

    2007.08.1 | 安東由喜雄エッセイ
    「世界の中心で愛を叫ぶ」は「セカチュウ」とポケモンのピカチュウのような呼ばれ方までして一世を風靡した...
    詳しく見る
  • 「ストリングス」ー双生児

    2007.07.1 | 安東由喜雄エッセイ
    少子化は、日本社会の大きな問題であることはいうまでもないが、そもそも、子供を持つということが社会の中...
    詳しく見る
  • 「あなたになら言える秘密のこと」-遺伝性疾患

    2007.06.1 | 安東由喜雄エッセイ
    「あなたになら言える秘密のこと」(The secret life of words)は、以前、このコ...
    詳しく見る
Copyright© Department of Neurology, Graduate School of Medical Sciences, Kumamoto University.