スタッフ

  • 助教
    増田 曜章

経歴

2003年6月 大分医科大学医学部附属病院 第3内科
2005年6月 大分大学医学部附属病院 神経内科
2011年9月 国立病院機構熊本再春荘病院 神経内科
2014年4月~ 熊本大学医学部附属病院 神経内科

脳神経内科を選んだ理由

研修医の時に、「この分野に対して自分にも何かできることがないか」と考えさせられた重症の神経疾患の患者さんを担当し、この分野は一生を賭ける仕事だと確信し、選びました。

脳神経内科のいいところ、お勧めできるところ

神経内科が担当する疾患は、頭痛、めまいなどの身近な疾患から,脳卒中、脳炎などの救急疾患、神経変性疾患など様々な領域があり、治療法に劇的な変革を遂げている分野です。本当に色々な経験ができ、楽しいです。

若手医師、学生へのメッセージ

熊本大学神経内科では、様々な疾患を経験することができ、「自分はこれがやりたいんだ」ということに気づける環境があります。一緒に臨床、研究を行いながら、自分が夢中になれる夢をみつけていきましょう。

専門分野

自律神経疾患
末梢神経疾患
続きを表示
Copyright© Department of Neurology, Graduate School of Medical Sciences, Kumamoto University.